9つのお勧めの浜辺のキャンプ場

작성자: Heather Egger, Travel Alberta

Main image

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

アルバータで最も大きい湖の1つでキャンプ

長さ100kmのレサー・スレイブ湖には、数多くのキャンプ場と柔らかな砂の感触が心地良いビーチがあります。湖の南岸に位置するスプルースポイントパークキャンプ場&マリーナでは、海辺でのキャンプやレンタルボートでの釣りが楽しめます。 

ヒリアーズ・ベイキャンプ場で、木漏れ日の中のキラキラとした海を見ながら目覚め、起きた後は一日中、その大きな砂浜で遊びましょう。 

あるいは、マーティン川キャンプ場で自然の砂丘や森を抜けるトレイル、ボレアル野鳥保護センターを探索するのも良いでしょう。 

アルバータ唯一の島でキャンプ

ラック・ラ・ビシュの町から狭い道路に沿って走ると、サー・ウィンストン・チャーチル州立公園に到着します。ここは若い家族にぴったりのキャンプ場のある、ラック・ラ・ビシュで最大の島です。キャンプ場からビーチや遊び場のある場所まで、私有地を歩いてみましょう。300年の歴史を持つ森に沿ってトレイルや遊歩道を進むと、モモイロペリカンの集まる展望台へとつながっています。 

カナナスキス・カントリーでキャンプ場までカヌーで行く

カルガリーから2時間の距離にあるピーター・ロヒード州立公園インターレイクスキャンプ場は、ローワー・カナナスキス湖に位置しています。夜のおだやかな湖に漕ぎ出して時間を過ごした後は、カヌーをキャンプ場のすぐ前の波止場に停泊しましょう。アッパー・カナナスキスの登山口からは、太古の氷河が山を侵食することで作られたターコイズブルー色のローソン湖までジグザグした道が続きます。

ユネスコ世界遺産を探索

アルバータ州南部にあるライティング・オン・ストーン州立公園の、ミルク川の渓谷でキャンプを楽しみましょう。暑くなる前の午前中に、大平原の中の岩に描かれた古代のアートが集中する場所を探索してはいかがでしょうか。この最も繊細なエリアの外では、不思議な形に浸食されたフードゥーの間を自由に歩き回ることができます。歩いた後は、キャンプ場の川沿いのビーチに戻って、浅い水に浸かりながら疲れを癒します。 

暑い夏の日の、賑やかなビーチ

レッド・ディアから30分の場所にあるガル湖のビーチは浅く、ちょうど良い水温です。アスペン・ビーチ・州立公園の、昼間に開放される広い砂浜のあるブリュワーズキャンプ場と、プライベートビーチや遊び場のあるレイクビューキャンプ場は、どちらも水辺に2分で行くことができます。 

ペンビーナ川ではしゃいだり、浮かんだり

F字型に広がるペンビーナ・リバー・キャンプ場を予約しましょう。ここはエドモントンからわずか1時間程の距離で、冷たい水がわき出す場所がすぐ側にあります。ごつごつした岩が集まった川辺で遊んだり、子供と一緒なら昼間に開放される川砂と丸い小石のビーチに連れて行くのも楽しいものです。ゴムボートに乗ってキャンプ場を少しの時間だけ回ったり、あるいはペンビーナ・リバー・チュービングのシャトルを予約して午後の時間をすべてボートで過ごすのも良いでしょう。 

주요 액티비티
  • 텐트 캠핑
  • 보트
  • 카누
  • 하이킹
  • RV 캠핑
체험 제공업체