JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

自然/野生動物

アルバータ州と大自然はともに野生的です。そしてアルバータの人々はその自然をありのままの状態で維持しようとしています。アルバータ州には587種の生物が生息しています。ムース、グリズリー・ベア、ブラック・ベア、エルク、バイソン、ビッグホーン・シープ、シロイワヤギ、リンクス、コヨーテ、オオカミ、オオヤマネコなど、アルバータ州に生息する野生動物を探してみましょう。野生動物とその生息地の保護は、アルバータ州にとっても重要課題です。これまでに、カナダの国立公園、州立公園、保養地、野生動物や渡り鳥の保護区など、およそ820万ヘクタールに及ぶエリアを保護地区に指定してきました。アルバータの大自然は、自然と人間との関係を見つめなおし、素晴らしい恵みに気付くチャンスを与えてくれます。

バンフ国立公園のバスツアー
バンフ国立公園の観光ツアー