JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US

スポーツ/レクリエーション施設 アトラクション/ エンターテインメント

1988年の冬季五輪カルガリー大会のために建てられたスポーツ施設は、現在、カナダ代表チームおよび今後オリンピックへの出場が期待される選手たちのトレーニング拠点として利用されています。キャンモア・ノルディック・センター(クロスカントリー・スキー、バイアスロン)、カナダ・オリンピック公園(スキー・ジャンプ、スキー・スクール、ホッケー、カナダズ・スポーツ・ホール・オブ・フェイム)、オリンピック・オーバル(世界最速リンクと呼ばれるスピード・スケート・リンク)などの施設は、地元の人たちにも観光客にも親しまれています。五輪後も継続的に改修が施されているため、今も西洋で最高レベルの施設と言われています。どの都市にも、町にも、田舎の地区にも、あらゆるアクティビティー、年齢、能力に対応するスポーツ施設やレクリエーション施設があります。フィットネスはアルバータの人々の最大の関心事です。

Landmarks & Buildings to See

ヴィア・フェラータ

Banff, Alberta
トリップアドバイザーでの旅行者の評価:

口コミ

バンフ国立公園のマウント・ノーケイにあるヴィア・フェラータでは、ほかでは体験できない登山を楽しめます。イタリア語で「鉄の道」を意味するヴィア・フェラータでは、ハイキングよりもレベルアップした体験ができるのです。もっとも、はしごを上れるなら、ヴィア・フェラータも大丈夫。オープン・チェアリフトで、野生動物を観察しながら上を目指しましょう。頂上では、経験豊富なガイドが安全面について詳しく説明してくれ、必要な装備もすべて用意してくれます。ケーブルやはしごなどの固定された設備をりに進めば、急斜面や吊り橋もなんとかクリア。文字通り世界のてっぺんに立てるでしょう。ボウ・バレーやスプレー・バレーをはじめ、周りの山々が織りなす絶景を満喫してください。

お気に入りリストへ追加 詳しくはこちら

ワピチ・ノルディック・スキー・クラブ

Grande Prairie, Alberta

ワピチ・ノルディック・スキー・クラブは、クロスカントリー・スキーとバイアスロンを楽しめるカナダを代表する施設です。この施設には、1995年の冬季オリンピックの主なレガシーの1つとして1994年に完成したスティーブ・クーパー・ロッジがあります。ワイアハウザー・フォレスト・トレイルを含む、全長35kmを超えるトレイルでは、クラシカル走法とフリー走法の両方を楽しめます。また、当クラブには、アルバータ州最長を誇る4.5kmに及ぶ照明付きナイト・トレイルや、5kmのアウトバックスノーシュートレイル、さらには、愛犬と一緒にスキーを楽しめるトレイル(2か所)もあります。

お気に入りリストへ追加 詳しくはこちら

スピーダーズ

Edmonton, Alberta
トリップアドバイザーでの旅行者の評価:

口コミ

仲間を集めて、走る準備はできましたか。安全に関する説明を受けたら、世界屈指のハイテク電動ゴーカート「プロカート」に乗り込みましょう。家族や友達、同僚とコースを走って、仲良く競争を楽しんでください。1回のレースで14周します。プロカートの最大時速は70kmです。レースの合間には、エア・ホッケー、ビリヤード、テーブル・サッカー、ピンボール、バスケットボール・ゲームに興じて、スキルを磨きましょう。乗車可能年齢は13歳以上で、身長規定があります。

お気に入りリストへ追加 詳しくはこちら