JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US

アルバータ州について

カナダ西部に位置するアルバータ州は、西はカナディアン・ロッキー、東は大平原とバッドランド、北はノースウェスト準州に囲まれています。南に接する米国のモンタナ州とは、国際平和公園を共有しています。

エドモントン・フォーク・ミュージック・フェスティバル

人口と地形

アルバータ州の人口は400万人を超え、その大部分はカルガリーやエドモントンといった都市に集中しています。また、アルバータ州はカナダで4番目に大きな州で、面積は661,000㎢にも及びます。大平原の州として知られていますが、そびえ立つ山々、氷河湖、広大な針葉樹林、なだらかに続く牧草地、肥沃な大平原、荒涼としたバッドランドなど、その地形は変化に富み、245の川と600以上の湖があります。

ジャスパー国立公園のマリーン湖に浮かぶスピリット島

公園

アルバータ州内の、75の州立公園を含む500カ所(総面積27,525㎢)が自然保護区に指定されています。さらに5つの国立公園が合わせて63,000㎢の面積を占め、うち3つがユネスコ世界遺産に登録されています。

バンフ国立公園のグリズリー・ベア

野生動物

アルバータ州には587種の野生動物が生息していますが、その多くが絶滅の危機に瀕しているか、保護下にあります。これらの野生動物は州内に移動してきたか、元々州内で生息している動物達です。アルバータ州の7種の代表的な野生動物、エルク、ムース、オオツノヒツジ、グリズリー・ベア、バイソン、クーガー、オオカミをお見逃しなく。運が良ければ、めったに見られない、オオヤマネコ、ボブキャット、クズリなどに出会えるかもしれません。

言語

最も多く話されているのは英語ですが、多種多様な文化をルーツとしているため、フランス語、ドイツ語、ウクライナ語、オランダ語など、ほかにも多くの言語が話されています。

アルバータ州の祝祭日(2017年)

元旦 - 1月1日、 ファミリーデー - February 20、 グッド・フライデー - April 14、 ビクトリアデー - May 22、 カナダの日 - 7月1日、 労働者の日 - 9月4日、 感謝祭 - 10月9日、 記念日 - 11月11日、 クリスマスデー - 12月25日