このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

グリーン・キー・エコ評価プログラム

15年以上にわたり、グリーン・キー・エコ評価プログラムは、持続可能なイニシアチブを発揮している北米内外の宿泊施設を評価し、認定を与えています。

プログラム
グリーン・キー・エコ評価プログラムは、環境保護実績と財務実績の向上に取り組んでいるホテル、モーテル、リゾートを表彰することを目的とした等級別評価システムです。
環境保護に対する総合的な自己評価に基づいて、キー5つを最高とするキー1~5つまでの等級が宿泊施設に与えられます。最先端の、環境に優しい宿泊施設になるための取り組みを支援するために、電気、ガス、水道の使用、廃棄物、排出物、および運営コストを削減する機会への「鍵を開ける」方法についてのガイダンスが、メンバーに提供されます。ほかにも、従業員の研修、スタッフと宿泊客の協力、サプライチェーンの管理、地域社会への関与についても推奨事項の概要が提供されます。

評価
グリーン・キー・プログラムでは、宿泊施設における次のような5つの主要業務分野と、9つの持続可能な実践分野が評価対象となっています。

業務分野
企業の環境管理
ハウスキーピング
飲食業務
会議施設
エンジニアリング

持続可能な実践
エネルギーの保全
水の保全
固形廃棄物の管理
危険廃棄物の管理
屋内空気の質
地域社会の支援活動
建物の構造
土地の使用
環境の管理

実地検証監査
プログラムを修了し、グリーン・キー認定が授与されると、認定を確認するために実地検査が行われる場合があります。この実地監査は、メンバーの回答が、メンバーの活動を正確に反映していることを確認するために必要です。毎年、認定された施設の少なくとも20%が監査を受けています。