このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

東京—カルガリー間はエア・カナダのドリームライナーで

執筆者: Travel Alberta

Main image

Air Canada Dreamliner

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

淹れたてのエスプレッソの芳醇な香りで深い眠りから目を覚まし、身体を起こして、座席をベッドポジションからシートポジションに戻したら、ヘッドレストのマッサージ機能のスイッチを入れましょう。大きな窓の電子カーテンは、外からの光を心地良く調節してくれます。18インチのタッチスクリーンで楽しんでいると、気がつけば、カルガリー到着まであと1時間です。

ノイズキャンセリングヘッドホン、コットン100%のブランケット、硬さ調節可能なマットレス。エア・カナダの画期的なボーイング787「ドリームライナー」のビジネスクラスは、理想の寝心地を実現しました。2016年5月、東京成田とカルガリー間の直行便にこのドリームライナーが導入され、飛行時間も短縮されます。

ワンランク上の機内サービス

エア・カナダを代表するこの新しい機材は、旅をさらに上質なものに変えてくれます。ボーイング社の開発による、軽量な構造、曲線的デザインの翼、高度なエンジン技術が、排気量、燃費を削減し、フライト時間も短縮しました。スムース・ライド・テクノロジーが乱気流を感知して自動的に調節し、客室内の揺れを最小限に抑えます。色調や明るさも自在のLED室内照明は、体内時計の調節を助けてくれます。先進のエアフィルターシステムで機内が加湿されるため、気分もリフレッシュ。心地良く目的地に到着できます。さらに、ドリームライナーでは、従来の航空機より客室高度が低く保たれるので、酸素を吸収しやすく、長時間のフライトによる頭痛や目まいも軽減されます。

快適さ、リラックス、エンターテイメント

各座席の高画質なパーソナルタッチスクリーンで楽しめる最新の映画、TV番組、オーディオブック、ポッドキャストは600時間以上。フライト中、退屈することなくお過ごしいただけます。座席間のチャット機能を使えば、お友達との会話も楽しめます。機内の窓は大きく、アーチ形の高い天井(2.4m)、頭上の荷物入れスペースも大きくなり、すべてのクラスでサービスがさらに向上しました。ワンランク上の快適さを求めるなら、ドリームライナーのプレミアムエコノミーもお勧めです。通常のエコノミークラスよりもワイドな座席は、レッグルームも広々、リクライニングの角度もおよそ2倍です。

心温まるウェスタン流のおもてなし

2016年秋には、カルガリー国際空港に新しい国際線ターミナルがオープンする予定で、フライトだけでなく空港到着後もよりスムーズになります。面積約185,806㎡で5階建てのターミナルには、カルガリーの有名なウェスタンウェアショップ、ランムルズをはじめ、さまざまな一流レストランやアウトレット店が入り、デルタ・ホテルズ・アンド・リゾーツが運営する客室数318室、4つ星の空港ホテルも開業します。ターミナルの大きな天窓からは太陽の光が降り注ぎ、訪れる人たちを温かく迎えます。

到着後、入国手続きを済ませると、カルガリー空港のホワイト・ハット・ボランティア達がにこやかに歓迎してくれます。預けた手荷物を受け取って一息ついたら、いよいよアルバータのアドベンチャーの始まりです。

 

 

体験者