このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

カナダ・オリンピック・パークで夏を楽しむ

執筆者: Travel Alberta

Main image

お母さん、がんばれ!子どもたちが盛んに私を応援してくれています。私は何を思ったか、カナダ・オリンピック・パーク(COP)にそそり立つスキーのジャンプ台に登り、北米最速のジップラインでまさに滑り降りようとしているところです。丘のふもとで練習はしましたが、時速140キロのスピードと100メートルを超える標高差に、はたして耐えられるでしょうか。

もちろん朝飯前です。つい1時間ほど前には、ボブスレーのコースを時速100kmのスピードで滑り降りたのですから。ボブスレーは最高のオリンピック・スポーツです。右に左にめまぐるしく曲がりくねりながら高揚感が頂点に達したとき、滑走前の不安な気持ちはどこかへ吹っ飛びました。これが、私が体験したアドレナリン・コンボ・パッケージのひとつ目のアクティビティです。ただし、ボブスレーはプロのドライバーが一緒でした。

あらゆる世代のアスリート

カルガリーのカナダ・オリンピック・パークは、1988年の冬季オリンピックのために建設された主要施設の一つで、以降、姿をさまざまに変えてきました。元来の会場には、当初の施設以外に、3つのスケートリンク、改装されたアイスハウス、カナダのスポーツの殿堂があります。オリンピック・パークはアスリートたちが1年中いつでも使える練習施設があり、夏は家族連れの人気スポットともなっています。

マウンテンバイク

子どもたちはCOPでマウンテンバイクに乗るのが大好き。COPはアルバータ州で唯一、トレイルにリフトで行くことができます。どんなレベルでも楽しむことができ、でこぼこのコース、ジャンプトレイル、上級者専用コースが揃っています。スキルズ・パークでは、ダートジャンプ、テーブル、ダブル、障害物が楽しめます。自転車や安全用具を持参することもできますが、必要なものはすべて施設内のレンタルショップで借りられます。

スカイライン・ルージュ

スカイライン・ルージュは、世界最長のルージュコースで、年齢を問わずすべての人にお勧めです。全長1,800メートルの楽しさいっぱいのコースは、オリンピックで実際に使われたオリンピック・ルージュ・コースと並行に走り、曲がりくねりながら100メートルの標高差を下っていきます。6歳未満の子どもは、大人と一緒に二人乗りでコースを滑走できます。

チルドレンズ・アクティビティー・エリア

我が家の末っ子はチルドレンズ・アクティビティー・エリアのユーロバンジーに夢中。8分間叫びっぱなしのトランポリンです。跳ね返ってスピンして、宙返りして歓声を上げてと、延々と繰り返します。フロアがネットになっているタワーを10階までいくスパイダー・ウェブとクライミング・ウォールを登り切ると、このエリアのアクティビティはすべて制覇です。

ミニゴルフ

1日の終わりに、ミニゴルフでクールダウンしてはいかがでしょうか。プロが手がけた18ホールの屋外コース。優勝者には夕食をおごってもらいましょう。COPにある家族連れにうれしいエイティエイト・ラウンジでは、プレー後に軽食を楽しむことができます。スリル満点のジップラインを体験したことで、アドレナリンのほかにも私からあふれ出たものが。エイティエイトの肉汁たっぷりのハンバーガーが私を呼んでいるようでした。

主なアクティビティー
  • サイクリング/マウンテン・バイク
体験者