このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

アルバータのマウンテンロッジで思い出を作りませんか

執筆者: Travel Alberta

Main image

Paul Zizka @paulzizkaphoto

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

大好きなカナディアン・ロッキーでの冒険を満喫しながら、魅力的な宿泊施設の新規開拓にも余念がありません。長年にわたる調査を経て、いくつかのお気に入りに出会うことができました。

スコーキ・ロッジ

バンフ国立公園のルイーズ湖から11km、標高2,164mに位置するスコーキ・ロッジは、独特な魅力にあふれた施設です。冬場はクロス・カントリー・スキー、夏なら自分の足で歩くしか、この場所にたどり着く方法はありません。そして間違いなく、そこまでする価値があるのです。やっとの思いで到着した私たち一行を待っていたのは、これ以上ないほどのもてなし。素晴らしくおいしい料理と居心地のよい部屋に、いつしか会話も弾みます。スタッフの気配りも行き届いていて、周辺の峡谷巡りのプランを手配するだけでなく、極上のピクニック・ランチも用意してくれます。

ベーカー・クリーク・マウンテン・リゾート

バンフ国立公園のボウ・バレー・パークウェイを出てすぐの場所にあるベーカー・クリーク・マウンテン・リゾートは、夏も冬もアクティビティーの拠点として理想的。私が選ぶなら季節は夏、中でもハイキングと野生動物観察は最高の一言に尽きます。冬は、近くのレイク・ルイーズ・スキー・リゾートのゲレンデを滑り降りたり、スノーシューやクロス・カントリー・スキーを履いて散策に出かけたりして楽しみます。25あるログ・シャレーからお気に入りを1つ選ぶもよし、快適なロッジの1室を予約するもよし。ベーカー・クリーク・ビストロでの食事もお忘れなく。

オーラム・ロッジ

ノーデッグの西およそ45kmに位置する、アルバータ州有数のエコツアーの滞在先です。アブラハム湖の美しい湖面を一望できるオーラム・ロッジでは、手付かずの大自然を堪能できます。ビッグホーン・カントリー、バンフ国立公園、ジャスパー国立公園を散策するなら、このロッジの立地は完璧としか言いようがありません。冬は犬ぞり、夏は氷河ツアーなど、ガイド付きのアクティビティーもお勧めです。四季折々の滞在で、私はその静けさの虜になりました。

マウント・エンガディン・ロッジ

カナナスキス・カントリーの中心にあるこのロッジは、私のお気に入りの1つです。快適な隠れ家とも言うべきマウント・エンガディン・ロッジには、一度に19名までしか宿泊できません。熱いココアの入ったマグ・カップを手にデッキに出て、いみじくもムース・メドウと名付けられた草地をさまようムース(ヘラジカ)などの野生動物を眺める至福のとき。夏はハイキング、冬にはスノーシューを履いて出かけましょう。ロッジに戻ったら、自分のキャビンで休む前においしいディナーに舌鼓。カルガリーから1時間のドライブで、夕食が要らなくなるほどボリューム満点のアフタヌーンティーを楽しむのもお勧めです。キャンモアからなら、わずか37kmです。

エルクウォーター・レイク・ロッジ
カナダ唯一の州境公園サイプレス・ヒルズがある州南東の角に位置するエルクウォーター・レイク・ロッジなら、カップルや友だちグループ、家族・親戚の集まりなど、1年を通してどなたでもお楽しみいただけます。ロッジ自体は山の中にあるわけではありませんが、地形的にはカナディアン・ロッキーの東側で最も標高の高い場所になります。
氷河時代に最後の氷河が後退したとき、サイプレス・ヒルズは氷河による浸食を免れました。それが、同程度の標高の山中と同じような生態系が保たれた主な要因です。メディスン・ハットから車で1時間弱(カルガリーからは約3時間半)のエルクウォーターの街中に位置するこのロッジは、アウトドアアドベンチャーの拠点に最適です。冬はヒドゥン・バレー近くでスキーを楽しんだり、公園内でスノーシューやクロスカントリースキーも体験できます。また、アイススケートトレイルや「バックヤード・リュージュ」にも挑戦できます。また、夏もハイキングやマウンテンバイク、野生動物ウォッチングを楽しんだり、エルクウォーター・レイクではウォータースポーツも体験できます。美しいビーチに寝そべって、お気に入りの本を読んでのんびり過ごすのもよいでしょう。ただし、日焼け止めをお忘れなく。やりたいことが多すぎて滞在を延長したくなったら、長期レンタルも可能です。さらに、屋内塩水プールや、地元の食材を使用した料理を朝食、昼食、夕食で楽しめるレストランもあります(年中無休)。
 

 

主なアクティビティー
  • ユニークな滞在
  • クロスカントリー・スキー
  • 食事
体験者