このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

世界の頂点へグライディング

執筆者: Mike Fisher

マイクはカルガリーを拠点とする、受賞歴のあるライターです。犬好きで、思いついたらすぐに実行する行動派ですが、いつもあっと驚くネタを持っています。彼がアルバータについて書きたがる理由は、至る所で息を呑むような美しい瞬間を体験できるからです。

Webサイト

Main image

  • Thumbnail
  • Thumbnail

アルバータで、カナディアン・ロッキーを上空から眺められるゴンドラは、あと1つを残して制覇しました。カナダで最も距離が長く、最も標高の高い場所へとつなぐロープウェイ、ジャスパー・スカイトラムは、死ぬまでにやりたいことのリストに残る最後の1つかもしれません。

同行した私の母にとっては、心に残る写真とディナーパーティーでの楽しい話題を提供してくれる一生に一度の体験となりました。最初ははしゃいでいた母も私も、頂上に着く頃には言葉を失っていました。

ウィスラー山から標高2,277mにあるアッパー・ステーションまでの7分間の旅を終えると、待っていたのはジャスパー国立公園の壮大な景色。山頂へと続く上級者向けのメイントレイルに着くまで、駅からボードウォークを5分ほど散策しました。

数分後、私たちは息をのみました。決して岩の道を10分間歩いたせいではありません。眼下に広がる山の絶景が目に飛び込んできたからです。緑の渓谷とそびえ立つ山々が、どこまでも続く青空の下で無限に広がり、足元ではジャスパーの町がまるでおもちゃのように小さく見えています。

絶景が楽しめるショート・ハイキング

これまでもゴンドラからの景色はいくつも見てきましたし、トレッキングもそこそこの経験がありますが、どれもウィスラー山の頂上の広大さには見劣りします。森林、河川、山々を360度見渡す大パノラマに、思わず目を奪われました。10月初旬のほぼ快晴のこの日は、近くのブリティッシュ・コロンビア州にあるカナディアン・ロッキーで一番高い標高3,954mのロブソン山の頂上でさえも、肉眼でとらえることができたのです。

スカイトラムは、秒速6mで上昇します。1台の定員は27名ですが、私たちが乗ったものは、ほとんど貸し切り状態でした。6つの山脈の上空へと上がっていくと、3つの渓谷の合流点が広がっているのが見えます。眼下でうねるアサバスカ川は、まるで銀色のリボンのようです。

数日滞在したジャスパーの町からゴンドラ乗り場までは、車かシャトルバスで10分と抜群のアクセスです。スタート地点は、駐車場から歩いてすぐのローワー・ステーション。チケット売り場があり、土産物店には服や軽食以外にも便利なアイテムが揃っています。土産物店はアッパー・ステーションにもあります。

景色を撮影するためのカメラ、渇きを癒すミネラルウォーター、日焼け止めは忘れずに持っていきましょう。私たちが行った秋に虫はいませんでしたが、虫よけスプレーもあるといいでしょう。

山頂への道すがら、ムース、エルク、ブラック・ベアを目にすることがあります。頂上ではライチョウにマーモット、ジリスが見られるかもしれませんが、この日私たちが見たのはシマリスだけでした。もう少しだけ歩いて、たっぷり写真を撮った後、アッパー・ステーションのレストランでホットチョコレートとグリルチーズ・サンドイッチを堪能しました。

空中散策のいろいろ

ゴンドラは、山の上空を楽しむ手軽な方法です。バンフ国立公園内のバンフ・ゴンドラとレイク・ルイーズ・ゴンドラでも、アルバータの山岳地帯の上空を楽しむことができます。

バンフの町からバンフ・ゴンドラに乗れば、あっという間にサルファー山の標高2,281mに到着します。山頂には、様々な遊歩道と、展望台が1つあります。レイク・ルイーズ周辺ならレイク・ルイーズ・ゴンドラに乗りましょう。標高2,088mの絶景とハイキングに加え、山頂を目指す道中、かなりの確率でグリズリー・ベアを目にできるのが魅力です。

体験者