このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

アルバータ州の豊かな秋の恵みを味わう5つの方法

執筆者: Lisa Kadane

Main image

Chinook Honey Company

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

野菜のキャニング、ハチミツの試食、蒸留所でのボランティアなどの体験を通じて、アルバータ州の収穫シーズンを楽しみましょう。ここでは、アルバータ州の秋の恵みを楽しむ5つの方法をご紹介します。

アルバータの恵みを収穫して、ほろ酔い気分に

アルバータ州産の大麦から受賞歴のある蒸留酒を造りだすターナー・バレーのオー・クレア・ディスティラリーでは、穀物を蒸留酒にする作業を、一般の人々がボランティアとして体験できる機会を設けています。参加者は、9月17日にバー・ユー・ランチで刈り取り後の大麦を束ねて山積みにする作業を手伝い、10月1日には、脱穀のため乾燥した刈り束を荷馬車に積み重ねる作業を手伝います。作業中にお酒は飲めませんが、参加者は作業終了後にディスティラリーに呼び戻され、ツアーとテイスティングに招待されます。アドバイス:作業には農民スタイルで臨みましょう。長袖、長ズボン、手袋は必須、サスペンダーを着けるかどうかはお好みで。

開拓時代を追体験

開拓時代、冬期の食料を確保するため、一般家庭ではキャニングという手法を使って収穫した野菜やフルーツを瓶詰めにしていました。また、調理には薪ストーブを使っていました。今年の秋、ヘリテージ公園ではそんなレトロな時代にタイムトリップできます。ビーツやりんごのプリザーブを使ったキャニングのワークショップに参加して、失われつつある素晴らしい技術を学んでみませんか?昔ながらのやり方で食べ物をオーブンで調理する講座もあります。一仕事終えた後はビール、といきたいところですが、ビールも自分で手作りしなければなりません。公園でビッグ・ロック・ビアの講座に参加して、作り方を学びましょう。

ハチの巣から直接ハチミツを味わう

ハチミツは今が収穫シーズン。夏の間中勤勉に働いてくれたハチたちのおかげで、巣箱には金色のハチミツがたっぷりと蓄えられています。オコトクスにあるシヌック・ハニー・カンパニーでは、9月の週末に、巣箱に付いたままの新鮮なハチミツや、瓶詰めされたさまざまな種類のハチミツを味見できます。また、シヌック・ハニー・カンパニーのオーナーであるアート・アンドルーズとチャーリー・アンドルーズが現地生産しているミード(別名「ハニーワイン」)を試飲して、「ビー・トゥ・ボトル(ハチからボトルまで)」を体験することもできます。ショップやハニービー・ディスカバリー・センターに立ち寄るか、定期的に行われているツアーに参加しましょう。

 小さな町の収穫祭を体験

アルバータ中部の収穫祭に出かけて、コーン迷路で迷ったり、干し草を敷いた荷馬車に乗ったり、パンプキンチリや在来野菜などさまざまな食べ物を味わってみませんか?ラコーム・カルチャー・アンド・ハーベスト・フェスティバルは9月22日から25日までと、9月30日から10月1日まで開催されます。会場では、毛糸紡ぎや昔ながらの農業機械の実演が行われ、干し草を敷いた荷馬車に乗ることもできます。また、ラコームの醸造所ブラインドマン・ブリューイングビールのコーナーではさまざまなビールを楽しめます。ラコームのはるか北、エドモントン郊外のボン・アコードにあるプレーリー・ガーデンズ・アンド・アドベンチャーズ・ファームで9月17、18日に開催されるファロウィーン・ハーベスト・フェストでは、カボチャを大砲の筒に詰めて海賊船を撃つことができます。ここの一番の目玉は巨大なカボチャ畑。世界最北に位置するカボチャの営利農場で、パンプキン・パイ・カフェでは、さまざまな方法で調理したウリ科の野菜を味わうことができます。

収穫をカクテルで味わう

アルバータ州の才能豊かなバーのスタッフが、新鮮なフルーツと野菜をジュースやシロップにして、体が温まる秋のカクテルをお届けします。エドモントンのハブ・マーシー・サザーン・テーブル&バースで供される「スウェター・ウェザー」もその一つ。カクテルを考案したブランドン・ベイカーはこう語ります。「シリアルのアップルジャックスを彷彿とさせるカクテルです。シリアルにお酒が入っていればの話ですけど!」

スウェター・ウェザーのレシピ

ミクターズシングルバレルストレートライ:2 oz(約60 ml)

ドライキュラソー:0.5 oz(約30 ml)

アップルジュースで浸出したカモミールティー*:0.5 oz(約30 ml)

搾りたてのレモン汁:0.5 oz(約30 ml)

ジンジャーシロップ:0.33 oz(約20 ml)

アップルバター:大さじ1/2

カモミールのチンキ:2振り

シナモンのチンキ:1滴

濃縮食塩水(4:1):3滴

ガーニッシュ:すりおろしたてのナツメグ

手順:すべての材料をカクテルシェーカーに入れ、シェーカーがいっぱいになるまで氷を入れる。シェーカーを10秒間強く振る。目の細かいメッシュの濾し器で濾しながら、磁器のティーカップに注ぐ。すりおろしたてのナツメグをドリンクの表面に散らす。

*アップルジュース1カップを片手鍋に入れ、中火で温める。カモミールティーのティーバッグ1つを加え、火を消す。アップルジュースが冷める過程でカモミールティーが浸出するようにする。容器に入れて密閉し、ラベルを貼って冷蔵庫で保存する。保存期間は1週間。

主なアクティビティー
  • グルメ
体験者