このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

2016年~2017年冬:アルバータ州のスキーリゾートについて知っておきたい情報

執筆者: Christina Frangou

Main image

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

クリスティーナ・フランゴウ著
携帯カイロとココアを準備して、新鮮なパウダースノーを楽しめるカナディアン・ロッキーへ出かけましょう。ここでは、アルバータ州のスキーリゾートで、最高品質の雪と食事、その他諸々が楽しめる場所をご紹介します。 


レイク・ルイーズ・スキー・リゾート(バンフ国立公園)
場所:レイク・ルイーズ、バンフから59.5km
ゲレンデ面積:約17㎢
利用者の割合:初心者25%、中級者45%、上級者25%
リフト:10台
セールスポイント:ワールド・スキー・アワードにて「カナダで最高のスキーリゾート」に過去3年連続で選出されました。息をのむほど美しい景色と素晴らしいゲレンデを兼ね備えた当リゾートが常に上位にランクインするのは当然と言えるでしょう。 
最新情報:ホワイトホーン・ビストロの新しいオーシャン・ワイズおすすめメニューや、ウイスキー・ジャックのビュッフェをお試しください。山の中で味わうビーフやタコのカルパッチョはいかがですか?
お役立ち情報:レイク・ルイーズを朝一番に探索したい方は、「ファースト・トラックス・エクスペリエンス」をご利用ください。リフトの一般向け運行が始まる30分前に山を滑り降りることができます。 


マウント・ノーケイ(バンフ国立公園)
場所:バンフから6km
ゲレンデ面積:約0.8㎢
利用者の割合:初心者31%、中級者25%、上級者28%、熟練者16%
リフト:6台
セールスポイント:マウント・ノーケイは、バンフの町からシャトルですぐの場所にあります。一流のスキー教室、手頃な価格のシーズンパス、豊富な種類のお食事など、家族連れが利用しやすい環境が整っています。
最新情報:スピリット・チェアは、より快適な乗り心地を実現するため、現在改造中です。 
お役立ち情報:リフトでクリフハウス・ビストロまで行って食事とワインを堪能できる、ムーンライト・スキーとムーンライト・ダイニングのイベントをお見逃しなく。月明かりに照らされたコース間をスキーで滑るオプションと、ランプの光を頼りに滑り降りるスキーヤーたちを眺めるオプションから選ぶことができます。


ナキスカ・スキー・エリア(カナナスキス・カントリー)
場所:カルガリーの83km西(トランス・カナダ・ハイウェイ(1号線)から40号線を南下)
ゲレンデ面積:約4.1㎢
利用者の割合:初心者13%、中級者59%、上級者28%
リフト:6台
セールスポイント:1988年冬季オリンピックのために建設されたナキスカは、オリンピック競技用の長さのゲレンデと最先端の人工降雪機を完備しています。
最新情報:ワンランク上の人工降雪機が導入され、半屋外でのランチが楽しめる巨大なテントが設営されました。
お役立ち情報:成長期のお子様には、体に合ったギアをレンタルできる「キッズウィングス」ギアプログラムがおすすめ。お子様1名様につき199ドルで、シーズンを通して利用できます。 


サンシャイン・ビレッジ(バンフ国立公園)
場所:バンフから8km
ゲレンデ面積:約13.4㎢以上
利用者の割合:初心者20%、中級者55%、上級者25%
リフト:12台
セールスポイント:サンシャイン・ビレッジでは人工降雪機を使用しません。3つの山を覆う雪はすべて天然で、乾いた軽い雪質が特徴です。大陸分水界コースを颯爽と滑り降りてブリティッシュ・コロンビア州に踏み入れることもできます。 
最新情報:今年、サンシャイン・ビレッジはグルメに力を入れています。標高2,195m地点にあるイーグルズ・ネスト・カナディアン・ビストロは現在改装中です。新しく就任したエグゼクティブシェフのケリー・ヤローの監修の下、マッド トラッパーズ・バーでは伝統的な燻製を、ルックアウト・キッチン&バーではバーベキューやカレーステーションを提供します。
お役立ち情報:朝はリフト待ちの行列に並ばず、「ゴーツアイ」エクスプレスに乗って一気に頂上へ向かいましょう。 


マーモット・ベイスン(ジャスパー国立公園)
場所:ジャスパーから22km
ゲレンデ面積:約6.8㎢
利用者の割合:初心者30%、中級者30%、上級者20%、熟練者20%
リフト:7台
セールスポイント:カナダのスキーリゾートの中で、最下部の標高が最も高いマーモット・ベイスン。美しい景色が楽しめる上、多様なゲレンデをバランスよく備え、リフト待ちの列が短いことで定評があります。 
最新情報:マーモット・エスケープ・カード(75ドル)を購入すると、リフト1日券が半額になります(特典除外日なし、いつでもご利用いただけます)。さらに、レッスン料、レンタル料、商品の購入代金にも割引が適用され、無料で「ダイレクト・トゥ・リフト」アップグレードを利用できます。
お役立ち情報:手付かずの雪をお探しなら、アッパー・イーグル・フライトへ向かいましょう。林間スキーや深く積もった粉雪、アサバスカ渓谷の壮大な景色を堪能できます。辿りつくまで一苦労ですが、その価値はあります。 


キャッスル・マウンテン・リゾート
場所:カルガリーの南西250km、レスブリッジの西140km。
ゲレンデ面積:約14.5㎢
利用者の割合:初心者12%、中級者40%、上級者40%、熟練者8%
リフト:7台
セールスポイント:この伝統あるスキーリゾートは、北米有数の最長滑走距離を誇ります。難易度の高い地形、混み合っていないゲレンデが魅力で、アルバータ州で唯一、リゾートを拠点にキャットスキーが楽しめます。
最新情報:通常のコースと林間コースはきれいに整備されているため、スムーズでゆとりある滑走が楽しめます。デイロッジは現在小規模の改装を行っています。 
お役立ち情報:ハックルベリー・リフトでウォーミングアップした後、シェリフを数回滑り、昼頃までにシューツへ向かいましょう。午後にノースピークの林間コースを満喫した後は、Tバーでピザを頬張るのはいかがですか。


ウィンスポーツ
場所:カルガリー
面積:約0.14㎢
利用者の割合:初心者30%、中級者40%、上級者20%、熟練者10%
リフト:7台(カーペット5台を含む)
セールスポイント:アルバータ州で唯一市内にあるスキー場です。カナダ最大級のスキー学校があり、カルガリー市民の多くがここで最初にターンをマスターします。 
最新情報:自動人工降雪機を追加装備したため、シーズン初めにより多くのコースを楽しめることが期待できます。
お役立ち情報:平日の早い時間に行きましょう。整備直後のゲレンデと待ち時間なしのリフトを楽しむチャンスです。 
 

主なアクティビティー
  • スキー
  • スノーボード
体験者