JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

アルバータ州の夏の長い夜に楽しめる素晴らしい8つのこと

執筆者: Mhairri Woodhall

Webサイト

Main image

  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

アルバータの夏の1日は長い。本当に長いです。真夏には、最長18時間も太陽が出ている地域もあります。このような地域では、夕食後もたっぷりと楽しい時間が過ごせます。               

夕暮れの水しぶき 

レッド・ディア郊外にあるガル湖のエベリング・ビーチは特にお勧め。湖岸付近の水深が浅いので、深くなる100mほど先まで泳いで行くことができます。その後、湖岸で体を乾かしたら、売店でハンバーガーとアイスクリームを買ってかぶりつきましょう。そこからさらに北に行ったところにあるロング・レイク州立公園のビーチには、泳いだあとにマシュマロローストが楽しめる焚き火台があり、温まるにはぴったりのスポットです。もっと水上のアクティビティを楽しみたいなら、エドモントン近くのテルフォード湖へ。ここでバドルボートやカヤックをレンタルすることができます。湖の中心まで漕いでいき、夜遅くに太陽がゆっくりと地平線に沈む様子を眺めてはいかがでしょうか。                                                          

ナイトゴルフ  

ゴルフを愛する人にとって、アルバータの夏の長い夜はさらに素敵なものになるでしょう。夕食後に18ホールのゴルフコースが楽しめる場所が他にあるでしょうか。ダイノソー・トレイル・ゴルフ&カントリー・クラブの先史時代のボーンベッドでプレイすれば、きっと思い出に残る夜になることでしょう。また、このコースの後半9ホールは、ティー・グラウンドが高い場所にあり、カナディアン・バッドランドの壮大な渓谷や、風雨で浸食されてできたフードゥーの絶景が望めます。もちろんさらに北へ行くほど、もっと遅い時間までゴルフを楽しむことができます。エドモントン郊外のノーザン・ベア・ゴルフ・クラブは、真夏には17時間も太陽が出ています。またここは、アルバータ州内唯一のジャック・ニクラスの設計によるゴルフコースでもあります。さあ、クラブを手に、ナイトゴルフに出かけましょう。                                 

フットボール観戦 

アルバータの夏はフットボールのシーズンです。オープンエアのスタジアムは夕陽を浴びながら観戦するのにぴったり。カルガリー・スタンピーダーズの本拠地であるマクマホン・スタジアムでは、試合前に伝説的なテールゲート・パーティーが催されます。チームカラーである赤を身に付けた大勢のファンが駐車場に集まり、バーベキューをして盛り上がります。試合が始まったら、スタンピーダーズが得点したときに、スタンピーダー・タッチダウン・ホースがサイドラインでチャージダウンする姿をぜひご覧ください。熱狂の度合いで言えば、エドモントン・エスキモーズ・コモンウェルス・スタジアムのファンも負けてはいません。ここのチームカラーは緑と黄色。帽子、ジャージ、旗、ウィッグ、顔までもが鮮やかな色に染まります。そして、エドモントンとカルガリーが対決するときは、冷えたドリンクを片手に、スタジアムの中でも外でも、ライバルとの試合を楽しみましょう。               

ロードトリップ 

アルバータ州には風光明媚な場所がたくさんあります。いつまでも沈まないかのような太陽のおかげで、心ゆくまで旅行を楽しみ、それでもなお明るいうちに家に帰ることができます。ダイノソー・トレイルのジュラ紀の旅で、カナディアン・バッドランドの月面のような風景を眺めに行きましょう。くり色のストライプ模様をした曲がりくねった渓谷のハイキングもお勧めです。先史時代のフードゥーを見上げれば、畏怖の念を抱かずにはいられません。ホースシュー渓谷の崖っぷちで夕暮れと一緒に自撮りはいかがですか。高くそびえる峰、古代の氷河、ターコイズブルーの湖、そして野生動物との遭遇を求めて行くなら、ロッキーパノラマ街道のドライブがお勧めです。のどかで景色の良いカウボーイ・トレイルでは、アルバータの西部開拓時代の遺産を巡りましょう。このトレイル沿いには、可愛らしい町や牧場が点在しています。                                                      

公園でのパフォーマンス 

アウトドアシアターは長い夏の夜にぴったりの、アルバータで人気の習慣です。カナディアン・バッドランド・パッション・プレイは、イエス・キリストの物語を演劇やダンス、音楽で描いています。ドラムへラー渓谷の自然の円形劇場では、およそ300人のキャスト、シンガー、ミュージシャンがパフォーマンスを繰り広げます。この劇場では、真っ赤な夕日と野生の動植物、そして天候までもが、神秘的な雰囲気を演出しています。もう少し気軽に楽しむなら、カルガリーのシェイクスピア・オン・ザ・ボウがお勧めです。レジャーシートひとつで、川沿いでドラマチックな夜を楽しむことができます。                                      

クールビート   

屋外で開催される夏のミュージックフェスティバルで、夕暮れのダンスを楽しみましょう。アルバータ州では毎週末、どこかでフェスティバルが開催されています。毎年8月にギャラガー公園で開かれるエドモントン・フォーク・ミュージック・フェスティバルは、7つのステージで100以上のコンサートが行われます。ビアガーデン、フードトラック、メインステージのコンサートは、日が沈んだ後も盛り上がりを見せています。カムローズのビッグ・バレー・ジャンボリーでは、海外のカントリーミュージックの素晴らしいスターたちによるパフォーマンスで、夜が更けるまで踊りましょう。                                   

ナイトショッピング 

アルバータのサマー・ナイト・マーケットでは、太陽が沈むまでショッピングを堪能できます。毎月第2金曜日には、歴史あるイングルウッドへ、ハンドメイドの品物やユニークなコレクション、アンティーク、ビンテージの服を探しに行きましょう。9番通りSEの店をのぞいてみるのもお勧めです。どの店も夜遅くまで賑わっています。コクランの歴史的なダウンタウンでは、ファーマーズマーケットの小売店、フードトラック、アーティストや大道芸人たちが月に1度、活気ある夜のストリートマーケットに参加しています。クールなファッションで盛り上がるパーティーのような雰囲気を味わってみたいなら、エドモントン・ナイト・マーケットへ。飛び入り参加型のマーケットなので、毎回異なる雰囲気が楽しめます。買って、飲んで、楽しみましょう。                                                                  

お酒と食事 

夏に欠かせないのがアウトドアダイニング。カジュアルな食事でも、受賞歴のあるシェフを擁するグルメなレストランでも、アルバータのアウトドアダイニングシーンはがっかりさせません。絵画のように美しい農園で、同席する65人の新しい友人と大皿料理を共に囲み、舌鼓を打ちましょう。毎年夏に、エドモントンにあるRge Rdレストランが、ボン・アコードのプレーリー・ガーデンズ・アンド・アドベンチャー・ファームと提携し、産地直送のロング・テーブル・ディナーを催しています。夜の太陽の暖かな日差しを浴びながら、本当の意味でのオープンキッチンで調理された6コースのディナーをお楽しみください。                 

主なアクティビティー
体験者