このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

アルバータの犬ぞりはワイルドで痛快

執筆者: Travel Alberta

Main image

冬のアルバータの象徴である犬ぞり。私もずっと挑戦してみたいと思っていました。カルガリーから西へ1時間、キャンモアのはずれにある施設に着くと、30頭以上の元気な犬が、そりを引く時を待ちかねていました。走るために生まれてきた犬たちは、飛び跳ねたりリードを引っ張ったり、腹の底から遠吠えをしたりして喜びを表現しています。それにつられて私もワクワク感が高まり、思わず一緒に走り出したくなるような気にさせられます。

犬たちをリードして

ガイドさんが用意してくれる犬ぞり用の防寒着を着用しながら、走り方や停止といった犬ぞりの基本的な操縦方法、高山の森林地帯を抜けるときの心構えなどを聞きます。アルバータの犬ぞりツアーは、1時間程度のものから、半日、1日、泊まりがけと、ツアー会社やガイドによってさまざまです。

出発したら、そりの後方からブーツでランナーのバランスをとります。勢いよく走りだす犬たち。立ちのぼる雪煙。冷たい風に鞭打たれながら、雪を蹴る犬たちとともに進んでいくと、ほんの数時間しかたっていないのに、まるで昔からカナディアン・ロッキーの犬ぞり文化に親しんでいるかのような気分になります。

犬ぞりの操縦はガイドさんにまかせ、自分は毛布を全身に何重にも巻いてどっかりと座り、雪の重みでたわんだ木々の下をぐぐり抜け、カナナスキス・カントリーの息をのむような景観をじっくり楽しむこともできます。けれど私は、犬たちを操ったことを人に得意げに話したかったのです。

アルバータで犬ぞりができる場所

犬ぞり体験は積雪量にもよりますが、早くは11月から予約が始まり、長い場合は4月まで受け付けています。カナナスキス・カントリー、バンフ、ジャスパー国立公園のいずれかのツアーをお選びください。例えば、次のようなツアーが提供されています。

  • マッド・ドッグス&イングリッシュマン・スレッド・ドッグ・エクスペディションズ:キャンモアを拠点とする家族経営の会社。1時間半、半日、1日、泊まりがけなど、リクエストに応じてさまざまなコースを提案してくれます。クロスカントリー用のスキーを履いて犬たちに引っ張ってもらうスキージョアリングのパッケージもあります。
  • スノーイー・アウル・スレッド・ドッグ・ツアーズ:キャンモアを拠点とする犬ぞりツアー会社。2時間、4時間、8時間のコースを体験できます。氷上釣りとスノーシューの追加オプションあり。
  • ハウリング・ドッグ・ツアーズ:日中スキーを楽しんだあと、キャンモアで2時間の犬ぞりツアーとディナーが楽しめるコース。キャンモアとバンフからの送迎サービスも行っています。
  • キンミック・ドッグ・スレッド・ツアーズ:バンフ国立公園のフェアモント・シャトー・レイク・ルイーズを下った丘のふもとにあります。キンミックの一番人気は、キッキング・ホース・パスを1時間半で行くグレート・ディバイド・ツアーです。

クロンダイク・ベンチャーズ:ロッキー・マウンテン・ハウスを拠点とする少人数対応のツアー会社。ジャスパー国立公園の外でもジャスパー・アドベンチャー・センターなどのツアー会社を通じて犬ぞりを楽しむことができます。

主なアクティビティー
  • 犬ぞり
体験者