Galt Museum

レスブリッジでおすすめ5つのアクティビティ

Mhairri Woodhall

Travel Alberta

Mar 07, 2019 - 3分

その昔ウイスキーの交易所であり、野生的な一面を持つこの町は現在文化の中心地として栄えています。現在のレスブリッジをアルバータ南部で一番の人気スポットにしたカフェ、パブリックアート、都会の中の緑地をいくつかご紹介しましょう。次回の旅行ではここでご紹介する5つの体験をしてみてください。  

Galt Museum

The Galt Museum

Travel Alberta | Katie Goldie

街のアート

レスブリッジではアートやカルチャーが盛んです。レスブリッジ大学が所蔵する膨大な常設コレクションから、サザン・アルバータ・アート・ギャラリーCASAアートセンターなどのパブリック・ギャラリーで開催される企画展まで、刺激的な作品がいつもどこかで展示されています。ダウンタウンに設置された20強のパブリックアートを歩いて回れば、楽しくかつお金をかけずにアルバータ南部のアートコミュニティの様子を伺い知ることができます。artslethbridge.comからアート・オブ・ザ・シティの地図をダウンロードしたら、彫刻作品、壁画、動的なアート作品を求めて街に出かけましょう。 地元のアーティストアレックス・パブレンコの手による、奇妙な形をした風変わりな金属製の吹き流し『Wranglin’ Willie&the Windeater』(レスブリッジの荒れ狂う天候をユーモラスに表現したもの)や、壁画の中から逃げだそうとしているバイソンのひづめの音が聞こえてきそうな『Destiny Manifesting』を探してみてください。

Nikka Yuko Japanese Garden

Nikka Yuko Japanese Garden in Lethbridge.

Travel Alberta | Katie Goldie

庭園で楽しむヨガ

日加友好日本庭園では、屋外でダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)ができます。日本とカナダの国際親善を祝して名付けられた美しく手入れされた庭園は、レスブリッジのダウンタウンにある緑豊かな都会のオアシスです。夏の間ずっと、池の前の芝生を会場に、ヨガ・イン・ザ・ガーデンが開かれています。ハタヨガのクラスで体の強度、バランス、柔軟性を確かめてみるのも、フローヨガでさらに爽快で流れるようなポーズをしてみるのもよいでしょう。完璧にせん定された木々、心地よい水の流れ、象徴的な建物の見事なバランスがヨガの練習にインスピレーションを与えてくれます。クラスの予約はドロップイン方式です。詳しくはnikkayuko.comのイベントカレンダーをチェックしてください。

Helen Schuler Nature Centre

The Helen Schuler Nature Centre.

Travel Alberta | Katie Goldie

案内標識付きトレイル

レスブリッジ・ネイチャー・パークでは目的を持ってハイキングに出かけましょう。出発する前に、街で唯一のLEEDゴールド認証取得施設であるレン・シューラー・ネイチャー・センターに立ち寄り、全長1kmにおよぶ案内標識付きトレイル3本それぞれの詳しい地図を手に入れておきましょう。ルートの図説に加えて、オールドマン川渓谷の野生生物や生態系についての素晴らしい知識を得ることもできます。傾斜がほとんどないトレイルをゆっくり散策したいなら、ネイチャー・クエスト・トレイルを進み、この地の動植物について学ぶのはいかがでしょう。心拍数が上がるようなハードなトレイルがご希望なら、世界で最長かつ一番高い場所に位置するトレッスル橋であるハイレベル橋の橋脚を目指し、クーリー・クライムに挑戦するという選択肢もあります。短いながらも急な坂を上るハイキングをした後は、こぢんまりしたコール・バンクス・キオスク案内センターでゆかりの品々を見学する時間をとりましょう。 

産地直送の味 

地元産のものを購入するなら、レスブリッジ・ファーマーズ・マーケットへ。夏の間は2つのマーケットから選べます。マーケットに並ぶ商品は、自家製のもの、パンや焼き菓子、農産物が大半を占めています。エキシビション・パークでは、5月中旬から10月末までの毎週日曜日に比較的大きなマーケットが開かれます。アルバータ南部全域から3,000名以上が訪れる屋内イベントなので、混雑は覚悟のうえでお出かけください。屋台が立ち並ぶ間を食べ歩いたり、地元の生産者や職人と直接言葉を交わしたりして、楽しい時間を過ごすことができます。パイの店サンライズ・ベリー・ファームスのサクサクの甘いパイやお食事系のパイを手に入れるには、早めに到着しましょう。グルテンフリーを実践している方は、レッド・フォックス・キッチンのクッキー、サワードウブレッド、ピザ生地が狙い目。 7月から9月のレイバーデーまでの期間中の水曜日は、レスブリッジのダウンタウンにあるフェスティバル・スクエアにて小規模なマーケットが開かれます。 

Lethbridge

Travel Alberta | Katie Goldie

コーヒー文化

レスブリッジのダウンタウンでカフェインを補給しませんか。狭い徒歩圏内に、豆を挽いてエスプレッソを淹れてくれるカフェがたくさんあります。飾らないおいしさが魅力のフレンチプレスならザ・ペニーへどうぞ。嬉しいことに、毎週金曜日に店で購入して食事をするとコーヒーの無料サービスがあります。人気メニューのトーストしたカリフォルニアンBLT、ポートベロマッシュルームととろけるチーズの他、パンや焼き菓子も最高です。数ブロック先にあるブレッド・ミルク・アンド・ハニーでは、独特で特殊な日本メーカーHARIOのハンドドリップ式コーヒーを提供しています。豆は単一産地にこだわっています。コーヒーにバナナクリームパイを合わせれば、至福の午後のひとときが約束されたようなもの。一方、世界各地の食料品を現代風に解釈するウマミでは、すぐに元気になれるベトナムコーヒーをオーダーしましょう。グリルしたウマミ・バーベキュー・ポークまんを何個か買うのもお忘れなく。