このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

山男がアルバータ南部をいつもと違うスローペースで堪能

Travel Alberta

Apr 09, 2018 - 1分

アルバータ南部をスローなペースで。

個性の異なる2つの公園で、数日間ゆったりと過ごしてみませんか。1つ目の公園では曲がりくねった美しい川と奇岩を、もう1つの公園では頂上からの絶景を堪能できます。 

Instagramでアレックス・ストロールをフォローしている方は、彼がさまざまな場所に行っていることをご存じのはず。アルバータ州のカナディアン・ロッキーでも、記憶に残る写真を長年にわたって撮り続けています。

今回のアルバータ州の旅のコンセプトは、これまでに訪れたことのない場所を、いつもと違うペースで体験すること。アレックスとそのパートナーアンドリア・ダビーンが、アルバータ人のA.V.ウェイクフィールド(そして彼女の犬メッツァ)と一緒に、アルバータ南部であまり知られていないエリアを探索しました。

まずは静寂に満ちたウォータートン・レイク国立公園を訪れ、大平原を流れるミルク川をカヌーで下り、奇岩のそばを通りました。奇岩はこの世のものとは思えないほど美しく、何千年もの間先住民の彫刻家たちを魅了し続けたのもうなずけます。素晴らしい夜空の写真を撮影した後、一行は車で西に向かいました。

ウォータートン・レイク国立公園では、ハイキングに対する新たな視点を知り、ロッキーに親しみ、山頂にあるユニークな展望スポットを見つけました。私たちが訪れたわずか数週間後に起きた山火事で、このような素晴らしい公園が様変わりしてしまったことは、大変胸が痛みます。

ウォータートン・レイクの詳細についてはこちらをご覧ください。

ライティング・オン・ストーンの詳細についてはこちらをご覧ください。