地元の人が「マイティ・ピース」と呼ぶピース川では、その呼び名通り最高のパドリングが楽しめます

Travel Alberta

Apr 17, 2018 - この記事の所要時間:1分

ありのままの表現を好む地元の人たちに「マイティ・ピース」(壮大なピース)と呼ばれるピース川には、その愛称にふさわしい要素がいくつか備わっています、

まずはアルバータ北部のピース川の壮大さについてご説明しましょう。1,900kms超の長さを有するピース川は、世界で13番目に長い水系の一部で、ロッキー山脈に源を発し、北極近くの海に注ぎこむ力強い大河です。探検家のアレグザンダー・マッケンジーが流域を初めて旅した時、彼はこの川のことを「Unjegah」と呼びました。これは地元の先住民族の言葉で「大きな川」を意味します(「ありのままの表現」とはどういうことがお分かりいただけたことでしょう)。

しかしそんな壮大な川にも穏やかな一面があります。ピース川は、現存する世界最大級の森林地帯が織りなす美しい景色の中を流れ、多くの野生動物、輝く星、この土地に誇りを持つ地元の人たちにも恵まれています。ピース川でのパドリングは、ある人にとっては通過儀礼であり、ある人にとっては白日夢の中での運動であり、またある人にとっては純粋に楽しめる午後のレジャーなのです。

霧がかった朝にピース川をカヌーで下っていると、数百万マイルも遠くに来てしまったような錯覚に陥ります。

Mike Seehagel


ピース川はアルバータ州が誇るカヌースポットの1つに過ぎません。カナダ人にとって、川をカヌーで移動することはカナダのアイデンティティの一部であり、歴史の一部でもあります。探検のワクワクを共有できるパートナーとお行儀のよい犬(または共有できる犬と行儀のよいパートナーでも)と一緒ならさらに楽しめます。

ロッキーの有名な湖から、アルバータ中部の大平原を流れるレッド・ディア川、アルバータ南部の静かなミルク川まで、素晴らしい湖や川に恵まれたアルバータ州。カヌーやカヤック、ゴムボートを利用して、その魅力を存分に味わってみませんか。

アルバータ州でのカヌーとカヤックについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。


体験者