このウェブサイトでは、お客様により良いオンライン体験をご提供するためにCookieを使用しています。お客様は、このウェブサイトを使用することまたはこのメッセージを閉じることにより、当社のCookieに関するポリシーに同意されたものとみなされます。
JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

地元っ子に聞くカルガリーの5つのおすすめアクティビティ

ステファニー・アルスノー

Travel Alberta

Jan 08, 2018 - この記事の所要時間:3分

どんな天気でも、どんな時期でも、訪れた理由がなんであれ、カルガリーは楽しむことができます。飲んだり食べたり、さまざまな体験や冒険にトライして、楽しい時間を過ごしてみませんか。カルガリーに住んでいる私が言うのですから間違いありません。
 
カルガリーを思いきり楽しんでください。私の過ごし方をご紹介します。 

1.自転車天国

私がカルガリーを巡るときにお気に入りの手段が自転車です。実際にカルガリーでは、北米最大規模の自転車専用道路・歩行者道路網が整備されています。BYOB (bring your own bike)、つまり自分の自転車を持って行くか、1日レンタサイクルを利用して、川沿いの美しい自転車専用道路を走り、プリンス・アイランド公園セント・パトリックス島を巡りましょう。  アドバイスが必要でしたら、Calgary by Bike(自転車で巡るカルガリー案内)が参考になります。

あなたがカナダの新しいポップスターになれる可能性は低くても、ナショナル・ミュージック・センターで、気分だけなら味わうことができます。 

2.音楽を楽しむ

実はカルガリーはカナダの音楽の都です。いいえ、これは私の作り話です。でも、今ではナショナル・ミュージック・センターがあるのですから、あながち間違いではないでしょう。ナショナル・ミュージック・センターの豪華な建物を訪れ、展示を見学したり、コンサートを聴いたり、ワークショップでクリエイティブな体験をしましょう。建物を見るだけでも目の保養になります。今はまだ音楽の天才でないとしても、ナショナル・ミュージック・センターならきっとあなたを音楽界の大物になった気分にさせてくれるでしょう。

ピルスナービールとピンポンを楽しみたくなったら、パティオの屋上で太陽の光を浴びながら地ビールを飲んで、午後のひと時を過ごしましょう。   

3.いつもどこかでビールの時間

パティオのシーズンは夏を越えてはるかに長くなっています。暖かい太陽の熱が町を包めばいつでもパティオシーズンです(つまり、チヌークと呼ばれる暖かい魔法の風が吹けば、冬でも大丈夫ということです)。そしてそれは間違いなく、私が1年中で一番好きな時間です。ラスト・ベスト・ブルーイング&ディスティリングを併設するシップ&アンカーは、ビールを手に太陽の光を浴びるのに最高のスポットです。太陽が出ていないときはヒーターもあるので大丈夫。 

ここで紹介したすてきなパティオ以外にも、ダウンタウンエリアにはブルースターズトロリー5ミル・ストリートといった本格的なビール醸造所があり、ビール好きならぜひ立ち寄って、できたての最高に新鮮なビールを味わってみてください。 

オリンピック・プラザで大都会の灯りに囲まれてスケートを楽しんでみませんか。 

4.寒い季節だからこそ。

冬のカルガリーは最高です。おそらくカナダのどこよりも太陽が輝き、あらゆるものを覆う雪の層がカルガリーをきらめかせます。  

私は、オリンピック・プラザでスケート靴を履いて、さも上手そうにスケートをするのが好きです。時折ライブミュージックの演奏や才能あふれる大道芸人の技が繰り広げられ、人々を楽しませてくれます。また、ホットココアならいつでも買えます。スケート靴を持っていなくても現地でレンタルできます。 
 
暖かい屋内で快適に過ごしたい日は、プルーフ・カクテル&キュリオシティズで独創的なカクテルを飲んだり、とびきりおしゃれなパンツを履いてフェアモント・パリサーに出かけ、アフタヌーンティーを楽しみます。 

小皿料理でも大皿料理でも、カルガリーのレストランシーンは充実しています。 

5.空腹でイライラしないために。

カルガリーの食に対する私の愛を伝えるには、スペースも時間もまったく足りません。この町はおいしいものにあふれているのです。カルガリーには実に多くのすばらしいレストランがあるのですが、私がよく行くのは、地元ではベルトラインと呼ばれている17番アベニューと4番ストリートサウスウエスト沿いです。お腹の好き具合に関係なく何かしら満足できるものが見つかる場所で、定期的に新しいスポットが出現します。定評あるお店でおいしいものを食べたいなら、モデル・ミルクカルカッタ・クリケット・クラブウナ・ピッツァ+ワインオックス・バール・デ・タパスアネホ職人メルカートがおすすめです