JP
  • AU
  • CA
  • CN
  • DE
  • JP
  • KR
  • NL
  • UK
  • US
  • MX

スキーを履かずに冬をめいっぱい楽しむ6つの方法

Travel Alberta

- - この記事の所要時間:4分

2枚の長い板、または1枚の幅の広い板を足に装着して雪原を滑降することを毎年楽しみにしている方もいるでしょうが、当然、そうではない方もいるはずです。

スキーやスノーボードをしない人だって、冬を大いに楽しむことはできるのです。さあ、準備はいいですか?

アイス・ウォーク

アイス・ウォークという冬のスポーツを聞いたことがなければ、アルバータ州の人々ともっと知り合いになりましょう。アルバータ州には、凍りついた川や滝で魅惑的なハイキングを体験できる場所がいくつかあります。専用の滑り止めが付いたブーツを履いていれば(あるいはガイドに腕をつかんでいてもらえば)、友だちをびっくりさせるようなセルフィーを撮影できます。

まずチェックすべきアルバータ州で人気のアイス・ウォークスポットは、バンフ国立公園のジョンストン渓谷ジャスパー国立公園のマリーン渓谷、キャンモア近くのグロット渓谷の3ヵ所です。

スノーシューと冬のハイキング

スノーシューのポイントは、ただ歩くということです。確かに大きなギアを足につけますが、雪の上で立っていられるようにするためのものに過ぎません(ギアの紐を縛っていると、カナダ名誉市民のように見えます)。身に着けたら、歩き始めます。ただそれだけ。これがスノーシューです。言い換えれば、冬の間だけ楽しめるハイキングです。

アルバータ州には、アクセス可能なトレイルが各種あり、スノーシュー(雪深いところ)も、普通のブーツでのハイキング(雪があまりないところ)も可能です。もっと本格的な体験をしてみたいなら、ガイド付きのヘリ・スノーシューツアーに挑戦してみましょう。知識豊富なガイドと一緒にヘリコプターで高所に行き、まだ誰も足を踏み入れていないパウダースノーで最高の冬の体験ができます。

チュービング

カナダでのスキーは、人気の高い冬のアウトドア・アクティビティですが、上達するには時間がかかります。アルバータ州の多くのスキーリゾートでは、スキーだけでなく、スロープを下り始めた瞬間からスリル満点、アドレナリン噴出間違いなしの冬のスポーツ、チュービングを楽しめます。しかも経験は不要です。

チュービングは簡易ソリに似ていますが、チューブに乗ったまま斜面の上まで引っ張ってくれる装置があるので、楽に楽しめます。フルサービスのソリのようなものです。そして唯一必要なスキルは、座ることだけです。「わあー!」と叫びながら、しっかりつかまっていれば大丈夫です。

現在アルバータ州では、サンシャインビレッジ、レイクルイーズ、ナキスカ、マウント・ノーケイなど、多くのスキーリゾートでチュービングを楽しめます。

犬ぞり

アルバータ州の多くの人々にとって、犬ぞりは歴史と深くかかわっていますが、躊躇することはありません。犬ぞりは、かわいい犬たちとふれあう機会でもあります。走るために生まれてきた犬たちは、飛び跳ねたり、リードを引っ張ったり、腹の底から遠吠えをして喜びを表現したりします。運がよければ、雪の中を走ったあとで犬を抱きしめるチャンスがあるかもしれません。

アルバータ州には犬ぞりツアーを提供する会社が多数あります。マッド・ドッグス&イングリッシュメン・スレッド・ドッグ・エクスペディションズ、スノーウィ・アウル・スレッド・ドッグ・ツアーズ、ハウリング・ドッグ・ツアーズ、キングミック・ドッグ・スレッド・ツアーズ、クロンダイク・ベンチャーズなどがその例です。

絶好のシャッターチャンス

冬には、あなたのInstagramの風景写真に、一味もふた味も違う素晴らしい景色を加えることができます。>アルバータ州では、オーロラ鑑賞、ダーク・スカイ保護区での天体観測、冬の野生動物の見学、自然に発生したガスの気泡が湖の氷の下に閉じ込められる現象の観察など、最高の状態で自然を楽しめます。
写真撮影には絶好の場所です。

体験者